記念写真フォトグラファー酒井大輔のコトバ【年間200件以上の撮影件数】

【年間200件以上の撮影件数、ご予約は早い人優先です】私のページに辿りついて頂いたご縁に感謝致します。 ブログを読んで頂き、皆様の思い出の撮影を私に任せて良い、という方がいらっしゃればコメントを頂ければ嬉しいです。 ◼︎ウェディングフォトアワード2018金賞 ◼︎近畿プロフォトコンテスト2018ロケーションフォト部門 グランプリ■兵庫県プロフォトコンテスト2019 3部門入選

父が作る初めてのお弁当

おはようございます。
今日も朝から雪日和です。
今年は本当に良く雪が降ります。

 

そんな今日は朝からお弁当作りをしました。

父が作る初めてのお弁当

 

f:id:sadai0823:20220114100157j:plain

年末年始に何度かお弁当が続く日がありました。
いつもは妻がせっせと息子・娘のお弁当を用意してくれるのですが、
そんな妻や子供から「大ちゃんのお弁当も食べたい」というリクエストがありました。(子供たちは今でも父を大ちゃんと呼びます。笑)

私自身、料理自体もあまりしないので、「お弁当とかよう作らんわ」と断ったのですが、「そんなんやってみないと分からへんやん」と子供から言われてしまいました。

「やってみないと分からへんやん」
私が子供に度々言っている言葉で、、、
この時に自分が言っていることとやっていることが違うと恥ずかしくなり、反省しました。
そして「作る」と決心し、迎えた今朝です。

息子がお弁当の日だったので、息子が最近、夢中になっているポケモンピカチュウキャラ弁を作ることにしました。

“お弁当作りがはじめての上、キャラ弁を作る”
妻からすれば「もっと段階を踏んだ方が良い」と言われましたが、息子の喜ぶ姿が見たくて、一発目からキャラ弁にチャレンジしました。

昨晩はアラームを4時30分にセットし、就寝。
そして、早朝からケチャップライス、玉子焼きを作り、、、
他のおかずも作り、何とか形になりました。

画像を拡大表示

息子よ、お弁当を開いた瞬間、大いに喜んでくれたら嬉しい!

今回、息子がお弁当を食べている所をたくさん想像しながら作る時間となりました。
お弁当を作らなかったらそんな時間はありませんでした。

改めて感じた「チャレンジすることの大切さ」
やはり、何でもやってみるべきですね。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------------

【フォトグラファー事業】
記念写真撮影や遺影写真撮影の問い合わせやご不明な点があれば、何なりとお問い合わせ下さいませ。

【輝き写真 活動】
丹波篠山市の60歳以上の方を対象に無料撮影を行う。
『過去だけではなく、残りの人生も輝かせる写真』
「その人らしい場所で姿でポーズで」がコンセプト

【人生物語ムービー】
輝き写真を続けていく上で、たくさんの方とお話をしてきました。
その中でその方の話をカタチに残したい。後世までそのお話を残したいと思う様になり、制作したのが人生物語ムービーです。

【縁草社(草刈り事業)】
長年、農業に営んできた父と何か世間のお役に立てないかと考え、はじめた草刈り事業。それがまず、草刈り親子となりました。
そして、2021年新たなメンバーも入り、『縁草社』でサービスを開始しています。